オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!


今回は、宮崎県宮崎市の神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装していきます。
今回塗装した屋根材には瓦とガルバリウム鋼板の2種類があります。
55〜65坪の住宅で瓦やガルバリウム鋼板の屋根を塗装したい方に適した内容です。

屋根の塗装では、下塗り、中塗り、上塗りの3工程があります。
今回は付帯部(雨戸・雨樋・軒天)とともに工程を写真でチェックしていきましょう。

宮崎市の神宮にある住宅で屋根の下塗りを行います!

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根下塗り_1_確定
※屋根の瓦を下塗りしている様子です

屋根の高圧洗浄をした後に、瓦屋根と金属屋根をシーラーで塗装していきます。
シーラーは屋根材の吸い込みを抑制し、中塗り塗料の劣化を防ぐための下塗り材です。
中塗り塗料が屋根材に吸収されると塗装の質が低下してしまいます。
このほか、下塗り材は中塗り塗料の密着性を高める役割もあります。

宮崎市の神宮にある住宅で屋根の中塗り(セミフロンルーフを利用)を行います!

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根中塗り_1_確定
※屋根の瓦を中塗りしている様子です

半日〜1日ほどで下塗りが乾燥したら次は中塗りを行います。
中塗りに利用するのはKFケミカル株式会社の高耐久塗料「セミフロンルーフ」です。
セミフロンルーフはフッ素樹脂を利用した塗料で、汚れにくい・光沢が出せるといった特徴があります。
瓦がスレートブラックカラー、ガルバリウム鋼板がシェルライトカラーを利用しています。

このあと行う上塗り塗料でも同じ材料を使います。
同じ材料を2回塗装することで厚みのある層ができ、高い耐久性を発揮できるようになるのです。

宮崎市の神宮にある住宅で屋根の上塗り(セミフロンルーフを利用)を行います!

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根上塗り_1_確定
※屋根の瓦を上塗りしている様子です

半日〜2日ほどで中塗りが乾いたら上塗りを行います。
上塗りも中塗りと同じくセミフロンルーフで塗装していきました。

今回塗装したような瓦はセメント瓦やモニエル瓦と呼ばれる種類で、定期的に塗装をしなければ劣化してしまう屋根材です。
一方で、日本瓦や粘土瓦と呼ばれる耐久性が高い屋根材の場合は塗装は必要ありません。
逆に、塗装することで定期的なメンテナンスが必要となる場合もあるため、ご自宅の瓦に塗装が必要かどうかは先に確認が必要です。

宮崎市の神宮にある住宅で雨戸の塗装を行います!

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!雨戸上塗り_1_確定
※雨戸を塗装している様子です

雨戸とは、風や物体から窓ガラスを保護するシャッターや板のことです。
今回はシャッター形状のためハケやローラーでの塗装は難しく、吹き付け塗装を行いました。
雨戸は塗り替えしなくてもいいと思われがちですが、塗装が剥がれて下地が劣化すると破損や雨漏りの原因となります。
屋根や外壁の塗装タイミングで一緒に塗り替えをしましょう。

宮崎市の神宮にある住宅で雨樋の塗装を行います!

【宮崎県宮崎市】神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!雨樋上塗り_1_確定
※雨樋を塗装している様子です

雨樋とは、屋根から落ちる水を受け止めてパイプで地上に流す器具のことです。
雨樋がないと屋根から流れてきた雨で外壁が劣化しやすくなり雨漏りが起こるおそれがあります。

今回は雨樋をブラック系のカラーで塗装しました。
他に人気の色としてはブラウン系やホワイト系があります。

宮崎市の神宮にある住宅で軒天の塗装を行います!

07b284f03dab18a168c83feb539a2bca-20-e1603663303823
※軒天を塗装している様子です

軒天とは、屋根の裏側にある天井のうち、外壁より外側にある部分です。
このほか、バルコニーやベランダの下にある階の天井部分も当てはまります。

今回の軒天はホワイト系で塗装していきました。
軒天は天井部分なので光が当たりにくいです。
このため暗く見えがちですので、少しでも明るく見せるためにホワイト系を塗装する場合が多いです。


以上が、宮崎県宮崎市の神宮にある59坪の住宅で瓦+ガルバリウム鋼板の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装した事例です。
今回紹介した塗装部位は屋根と雨戸、雨樋、軒天だけでしたが、外壁も同時に塗り替えすることをおすすめします。
理由は、足場の設置を1回で済ませられるためです。
外壁と屋根を別で塗装するといちいち足場を設置しなければいけません。
足場の設置には10〜20万円程度の費用がかかるため、基本的に外壁と屋根はまとめて塗装しましょう。

あわせて読みたい記事

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円
施工事例

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

塗装 既存写真
塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムルーフsi
築年数
25年
建坪
40坪
保証
屋根3年壁10年の塗膜保障
工事費用
90万~100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

【宮崎県宮崎市】小松台西にある39坪の住宅でセメント瓦の屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根下塗り_1_確定

今回は、宮崎市の小松台西にある39坪の住宅でセメント瓦の屋根と雨樋・軒天・雨戸を塗装していきます。35〜45坪でセメント瓦屋根がある住宅の塗り替えを検討しているのでしたら適した内容といえるでしょう。屋根や雨樋、軒天、雨戸では以下の3回塗りが...........

【宮崎県宮崎市】清武町池田台にある58坪の住宅でコロニアルの屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根中塗り_1_確定

今回は、宮崎県宮崎市の清武町池田台にある58坪の住宅で225平方メートルのコロニアル屋根と雨樋・軒天を塗装していきます。55〜65坪の住宅におけるコロニアル屋根(スレート屋根)や付帯部の塗り替えを検討している方に適した内容といえるでしょう。...........

【宮崎県宮崎市】佐土原町にある30坪の住宅で100平方メートルのコロニアル屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装します!屋根中塗り_1_確定

今回は、宮崎県宮崎市の佐土原町にある30坪の住宅で100平方メートルのコロニアル屋根と雨戸・雨樋・軒天を塗装していきます。25〜35坪でコロニアル屋根(スレート屋根)がある住宅の塗り替えをしたい方に適しているでしょう。今回紹介するのは、屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015