宮崎市のお宅で屋根塗装の現場調査を行いました。



宮崎市にお住いのお客様からご依頼をいただき、先日屋根の現場調査にお伺いしました。



daa6b493165432cdcecc7076ced6fd9b-e1555923541600

こちらが屋根のお写真です。

屋根材の種類はコロニアルで、屋根形状の種類としては寄棟屋根となっています。

調査してみたところ、かなり劣化が進んでいる状況であることが分かりました。



79876700b5636881a6c2bff78097dd67-e1555923948386

まずこちらのお写真の通り、褪色(色褪せ)がかなり進んでいました。

雨や日差しに長期間さらされ続けることによって、新築時や塗装時のきれいな屋根は、段々と色褪せていきます。
やがてこのように白っぽい状態になっていくのです。


2afdd619aff5be6076b76acada8dad16-columns1

次がこちらです。
棟の板金部分が浮いてしまっているのがお分かりいただけますか?

この浮きの原因としては、棟板金を止めている釘が浮いていたり、または抜けてしまったりしているからだと考えられます。
どうしても年数が経ってくると、台風など風の影響から、釘が段々と浮いてくることがあります。


7dc168195ebd3fa244cabc2bd9711432-e1556098976117

そして最後がこちらのお写真です。
屋根の表面がぶつぶつしていたり、膨れたりしている状態です。

この膨れには原因がいくつかあります。
今日は3つほどご紹介させていただきます。


①水性塗料の上に溶剤系塗料を塗ることによる膨れ

水性塗料とは、水が主成分である塗料のこと、
溶剤系塗料はシンナーが主成分である塗料のことです。
この水性塗料の上から溶剤系塗料を塗ってしまうと、膨れの原因になります。
 

②溶剤系塗料の揮発による膨れ

溶剤系塗料がよく乾燥しないうちに重ね塗りをすると、熱により溶剤が揮発し、塗膜を内側から押し出し、それが膨れになります。


③水膨れ
塗膜の内側から水が浸入した場合に起こります。弾性系の塗料は外からの防水性は高いですが、内側から侵入した水が抜けないため、それが膨れの原因になります。



この他にもいくつか膨れの原因はあるようです。




以上が、現場調査の結果でした。


褪色は遠目で見ても分かりやすいですが、釘浮きや膨れなどは近くで見ないと分からないことが多いです。
ぜひ、専門家に見てもらうようにしましょう。




同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円
施工事例

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

塗装 既存写真
塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムルーフsi
築年数
25年
建坪
40坪
保証
屋根3年壁10年の塗膜保障
工事費用
90万~100万

同じ地域の施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市大橋で火災保険を利用した屋根瓦の葺き替え工事で屋根をリニューアル。

20190515_oohasi02
20190614_宮崎県宮崎市大橋_瓦葺き替え_01
工事内容
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
足場
使用素材
陶器防災平板瓦・ゴムアスルーフィング
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
150~200万円
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟包板金 交換 塗装

 宮崎市K様邸にて屋根・外壁塗替えに伴う棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。棟包板金は大棟や隅棟などに取付ける為、屋根材を葺く際に一番上に被せる部材です。この部分に不備や劣化があると間違いなく雨漏りに繋がってしまいます。今回は外壁・屋...........

コロニアル 雨漏り

 前回ご紹介しましたのは既存の屋根下地材(アスファルトルーフィング・合板)を撤去するところまででしたが、次に張り替えて瓦を葺き戻していく工程になります。その際重い資材を屋根に荷揚げするために写真のように足場に荷揚げ機を設置させてもらう場合が...........

IMGP6497-e1557392372745

先日、都城市でイベントを行ったところ、外壁と屋根の塗装を考えてらっしゃるお客様がご相談に来られました。今回はそのお客様のお宅に現地調査をしに伺いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015