オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います


今回は、宮崎地域にある瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います。
一般的な瓦屋根の塗装には以下の工程が必要です。

・下塗り
・中塗り
・上塗り

ただし、粘土瓦における塗装方法ですので、セメント・コンクリート瓦の場合は上記通りになるとは限りません。

このほか、屋根や外壁に付帯する部位「軒天」「雨樋」「雨戸」の3つも写真付きで塗装風景を紹介していきます。
瓦屋根のご自宅をお持ちの方はぜひチェックしてみてください。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で下塗りの作業を吹き付け塗装で行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います屋根下塗り
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で下塗りの作業を吹き付け塗装で行なっている様子です

足場を設置してシートで養生したら瓦屋根の補修と下塗り作業が始まります。
瓦が割れていたり破損していたりする場合は塗装の前に補修や交換が必要です。
補修をせずに塗装をしても割れた部分から塗装が剥がれてすぐに劣化してしまうでしょう。

補修を終えたら下塗り工程です。
瓦の場合、スレートや金属屋根と違って形状が複雑で塗装しにくいため、吹き付け塗装を行います。
吹き付け塗装とは、塗料を機械で噴射して塗る工法です。
隙間にも塗装できて仕上がりも美しくなります。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で中塗りの作業を吹き付け塗装で行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います屋根中塗り
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で中塗りの作業を吹き付け塗装で行なっている様子です

下塗りをしたら乾燥させて中塗りです。
今回の中塗りでは黒系の塗料を使います。
中塗りと上塗りで色が変わることはほとんどないため、基本的にこの時点での色が最終的な屋根の見え方となります。

下塗りと中塗りを1日で済ませた場合、作業と乾燥時間を考えると上塗りをする余裕はほとんどないため翌日に作業を持ち越します。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で上塗りの作業を吹き付け塗装で行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います屋根上塗り
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で上塗りの作業を吹き付け塗装で行なっている様子です

中塗りが乾燥したら最後の塗装「上塗り」です。
上塗りでは中塗りと同じ塗料を使います。
仕上げ塗装は同じ塗料を2回塗ることで2層の塗膜ができ、長い耐用年数を実現できるのです。
塗料や工事の種類によっては同じ塗料や複数の仕上げ材を3回以上塗ることもあります。

瓦屋根の場合、上塗りが終われば作業完了です。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で軒天の塗装を行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います軒天
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で軒天の塗装を行なっている様子です

軒天とは、外壁より外側にある屋根の裏側部分のことです。
見栄えが良くなるため一般的に白に近い色で塗装しますが、今回はグレーに近い色です。
軒天を塗装しないと腐食して雨漏りの危険があるため、外壁や屋根塗装の際に一緒に塗り替えしましょう。
軒天を塗装する際は塗料が外壁に飛び散りやすいため、外壁の塗装より先に軒天を塗ることがあります。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で雨樋の塗装を行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います雨樋
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で雨樋の塗装を行なっている様子です

雨樋とは、屋根から流れてくる雨を受け止めてパイプ内を流し、地上まで逃がす器具です。
雨樋がないと屋根からの雨水が外壁に流れてしまい、外壁材が劣化しやすくなります。

雨樋も軒天と同様に外壁や屋根塗装の際にまとめて塗装することで足場にかかる費用を節約できるでしょう。

宮崎地域にある瓦屋根の住宅で雨戸の塗装を行なっていきます

【宮崎地域】瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行います雨戸
宮崎地域にある瓦屋根の住宅で雨戸の塗装を行なっている様子です

雨戸とは、窓を強風や飛来物から保護するための板です。
シャッター形状が多く、収納可能です。
シャッターのような複雑な形状をしている場合はハケやローラーでは塗装しにくいため吹き付け塗装を選びます。
今回はシャッター形状ではありませんでしたがさまざまな要因を考慮して吹き付け塗装を選びました。

以上が、宮崎地域の瓦屋根の住宅で屋根や付帯部の塗装を行った事例です。
付帯部には他にも破風や戸袋といった部位があり、塗装が必要です。
どのような付帯部を塗装したほうが良いのかは「街の屋根やさん宮崎店」にぜひご相談ください。



あわせて読みたい記事

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円
施工事例

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

塗装 既存写真
塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムルーフsi
築年数
25年
建坪
40坪
保証
屋根3年壁10年の塗膜保障
工事費用
90万~100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦 塗替え

 宮崎市清武町にてW様邸の屋根塗替えを行った様子をご紹介いたします。W様邸の屋根のようにセメント瓦は表面の防水や耐久を塗料の塗膜に頼ったものになっています。塗膜が剥がれたり薄くなると瓦自体の防水や耐久性能が失われ屋根全体の劣化スピードは一気...........

【宮崎県宮崎市】橘通西にあるALC外壁の住宅でコロニアル屋根を塗装しました!折半屋根_1_確定

今回は、宮崎市の橘通西にあるALC外壁の住宅で、折半屋根部分と軒天を塗装しました。折半屋根とは、波型に作られた屋根で、主に工場や倉庫、物置などで利用されています。以下では、折半屋根の塗装と、軒天の施工状況を写真付きで解説していきます。

【宮崎県宮崎市】橘通西にあるALC外壁の住宅でコロニアル屋根を塗装しました!屋根上塗り_1_確定

今回は、宮崎市の橘通西にあるALC外壁の住宅でコロニアル屋根を塗装しました。コロニアルは、薄い板状の屋根材で、特に人気が高い種類です。コロニアル屋根の塗装には以下の6つの手順があります。・高圧洗浄機で屋根を洗浄する・塗装面の下地処理をする・...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015