宮崎市本郷北方で目地部分のシーリング打ち替え工事を行いました。


本郷北方にて塗装工事中の現場にお伺いしました!
本日は、目地部分のシーリング打ち替え工事の様子をお伝えします。


工事前シーリング材の状況

シーリング材ヒビ割れ

シーリング材ヒビ割れ
まず現場の工事前写真です。
以前、塗装工事をされてから10年以上経っていました。
経年劣化のため目地部分のシーリング材は硬くなってしまい、割れたり剥がれたりしていました。


このような目地部分のヒビ割れをご覧になったことがある方は多いのではないでしょうか?
こういった状況を放置していると、最終的には雨漏りなどの原因になったりするので、早め早めの工事が大切です!


そこで今回の塗装工事では、劣化してしまったシーリング材を一度剥ぎ取り、
新しいシーリング材を打ち直しをしていきます。

今回使用する材料について

イクシード
今回使用するシーリング材は、オートンイクシードという材料になります。
超‐長耐久性の材料として、可塑剤を配合せずに新開発のLSポリマーによって硬質化を防ぎ、柔らかさを長期間保たせることができます。期待耐久年数30年と言われているものです!(写真はオート化学工業株式会社抜粋)

今回こちらに打ち替えを行うことで長期間にわたってお家に防水性能を発揮します。


工事内容


それでは、工事内容に移っていきます。

まず、既存の傷んだシーリング材をすべてはぎ取っていきます。

シール撤去

こちらがはぎ取り後の写真です。


取った後は、シーリングが外壁と接着しやすいようにプライマー(接着剤)を塗ります。

プライマーを塗布後、いよいよシーリング打ちを始めます。
シール充填

こちらがシーリング充填後の画像になります。
打ち終わった後は、抑え込みという作業を行い、表面を均しきれいに仕上げていきます。


シーリング完了

これでシーリング打ち替え工事が完了になります。

今回のシーリング打ち替えによってお客様宅の雨や風を長期間防ぐことが可能になります!



塗装工事はまだまだ続きますが、完成が楽しみですね!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円
施工事例

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

塗装 既存写真
塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムルーフsi
築年数
25年
建坪
40坪
保証
屋根3年壁10年の塗膜保障
工事費用
90万~100万
施工事例

屋根・外壁の塗装工事を宮崎市花山手西で行いました。

施工前
塗装後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーセラタイトF・プレミアムルーフsi
築年数
築20~30年
建坪
保証
屋根3年・壁10年
工事費用
170~180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

20190611_imaizumi_01

先日、仮設工事や足場仮設を行った現場の高圧洗浄工事を行いました。もちろん、洗浄工事の前日までにはお客様のご近所さまへのご挨拶も完了しています!(ご挨拶をしておかないと、洗浄工事当日に現場へ着き足場にあがり、いざ洗うぞ~~!って見渡すと洗濯物...........

IMGP6497-e1557392372745

先日、都城市でイベントを行ったところ、外壁と屋根の塗装を考えてらっしゃるお客様がご相談に来られました。今回はそのお客様のお宅に現地調査をしに伺いました。

IMG_6923-e1557392138678

今回は、外壁塗装工事のご依頼を受けたお客様のお宅にお伺いした時の現場調査の内容をお伝えいたします。都城市上長飯町のお客様より外壁塗装工事の依頼を受け、現場調査のためお伺いしました。普段、お客様の気づかれないところが意外に、外壁の腐食が進んで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015