オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宮崎市学園木花台にて棟板金交換


 宮崎市学園木花台にて棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。コロニアルなどの化粧スレート屋根やガルバリウムなどの鋼板屋根の棟に取付ける棟包板金。耐久のあるガルバリウム合板などで出来ていますが金属なのでもちろん劣化もするし錆も出てきます。メンテナンス次第で屋根全体の寿命に大きく影響します。
棟板金 取替
棟板金 取替
 今回工事を行ったK様邸のお屋根の現状です。錆が片面のほとんどに出ています。もともとは外壁、屋根塗装でご依頼を頂いたのですが、事前調査の段階で錆が見つかったのでこのまま塗装をしてしまうと素地調整のケレン(錆を擦って削る作業)で穴が空いてしまったり、すでに穴が空いていたらいくら塗装をしても塞がる事はないので雨漏りが発生したりしますので交換することになりました。
棟板金 取替
 棟包を外します。現状がひどい錆の状態でしたので下地の貫板も腐っていると思いましたが、貫板にルーフィング(防水シート)が張ってあり、傷みはそこまでありませんでした。
棟板金 取替
 傷みは少ないですが劣化はしてますので木下地も交換するために取り外します。
棟板金 取替
棟板金 取替
棟板金 取替
 新しい貫板を付けていきます。このままビスを打ち込んでいくと下のスレートが割れてしまうのでドリルで下穴を空けます。時間が倍かかりますが雨漏りのリスクに繋がりますので絶対に手は抜けません。
正しい施工がされていたら必ず必要という訳ではありませんが、同じ仕様で施工するため貫板にルーフィングを張っておきます。
棟板金 取替
棟板金 取替
 新しい棟包を取り付けていきます。重なり部分はしっかりはめ込む加工をして風などへの耐久を高め、コーキング材で接着と防水効果を高めておきます。
棟板金 取替
棟板金 取替
 最後にケラバ(瓦の流れに対して左右の端の部分)との取合い部分や巴の隙間などにコーキング処理を施して完了です。

今回は傷みの程度やご予算などを考慮し、大棟のみの交換でした。
棟はすべての屋根材の一番上にあたるものですので不具合があると屋根全体の劣化を早めたり、最悪の場合雨漏りが起こってしまい、補修にものすごい費用が掛かってしまう事もあります。そうならないためにも定期的だったり台風や地震などの強い力が働く災害後などにメンテナンスや調査を依頼されることをお奨めいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市大橋で火災保険を利用した屋根瓦の葺き替え工事で屋根をリニューアル。

20190515_oohasi02
20190614_宮崎県宮崎市大橋_瓦葺き替え_01
工事内容
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
足場
使用素材
陶器防災平板瓦・ゴムアスルーフィング
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
150~200万円
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 交換 コロニアル

 宮崎市大字恒久にてT様邸の棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。棟板金は主にコロニアルなどの化粧スレートの屋根やガルバニウム鋼板などの金属系の屋根に用いられ、木や樹脂などの下地を作り固定していきます。今回施工するT様邸は以前塗替え工事...........

棟板金 交換

 宮崎市U様邸にて化粧スレート屋根の棟板金交換を行った様子の続きをご紹介いたします。屋根材の中で一番最後に取付け、瓦より上にあたる棟板金。もし雨漏りが起きてしまったらまっさきに疑う程、雨水の侵入が起こりやすい個所になります。前回は2階部分の...........

棟板金 交換

 宮崎市U様邸にて化粧スレート屋根の棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。屋根材の中で一番最後に取付け、瓦より上にあたる棟板金。もし雨漏りが起きてしまったらまっさきに疑う程、雨水の侵入が起こりやすい個所になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015