オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根・外壁・バルコニーの無料点検に日南大字西弁分へ行きました。


日南大弁分へ外壁・屋根塗装工事への無料点検へ行っていきました。
屋根・既存状況
2階建ての54坪の霧ずま屋根のお家です。
それでは、順番に傷みがないか、点検していきます。

外壁の点検

外壁・カビ・コケ発生状況
こちらが外壁の北面のお写真になります。
比較的外壁の下側に緑色のカビがついています。
北面などの日光がなかなか当たりにくいところに関して、
カビや藻がとても這いやすい傾向にあります。
外壁塗装を行う場合は、
こういったカビやコケは高圧洗浄でしっかりきれいに洗い流していく必要があります。
残ったまま塗装を行ってしまうと後々、塗膜が膨れてきたり剥がれてしまうのです。
外壁・チョーキング現象
外壁自体を触ったときに手に少し粉がつくチョーキング現象が発生しています。紫外線による影響から塗膜の結合が弱くなるために発生します。しかし、築年数が経過しているのに対し比較的チョーキング現象が軽症ですので専用の下地を施工しなければなりません。
外壁・浮き反り
一部外壁の浮きが見られます。
コーキングが剥がれ、外壁自体が浮いてきています。
こういった浮きをそのままに放置しておくと、外壁内部に水がどんどん侵入し、
構造部自体を傷めてしまいますので、早めの処置が必要になっていきます。
下地状況・拡大顕微鏡写真
外壁材を拡大した写真です。塗膜としては、釘浮き、チョーキング、塗膜剥がれ・割れ、微生物汚染等が発生しているため防水機能が低下していますが
同時に外壁と外壁の間のチョーキングが外れ劣化してきているのがわかります。
コーキングに関して、しっかりとはつりとり新しコーキングを施工する必要があります。

屋根点検

屋根・劣化状況
屋根を下から見た状態です。
紫外線による劣化が進み、褪色が見られます。また緑色のカビやコケが屋根の棟部分や
二階との繋ぎ目部分に繁殖しています。
これも日陰になりやすい湿気が溜まりやすいところに多くみられる特徴があります。

付帯部点検

付帯部・バルコニー
既存バルコニーはウレタン防水が使用してあります。劣化が進んでおり、今回のタイミングで防水専用塗料を施工することを推奨いたします。塗装をせずにそのままにしておくと、内部に水が侵入し雨漏れの原因になってしまう可能性もあります。
付帯部・軒天
バルコニー下の軒天の様子です。
雨染みが見られます。高圧洗浄の際にしっかりとどこから侵入しているのか
特定し、補修が必要な場合はどう字に補修をお混っていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円
施工事例

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

塗装 既存写真
塗装 完成
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
エスケープレミアムルーフsi
築年数
25年
建坪
40坪
保証
屋根3年壁10年の塗膜保障
工事費用
90万~100万
施工事例

屋根・外壁の塗装工事を宮崎市花山手西で行いました。

施工前
塗装後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーセラタイトF・プレミアムルーフsi
築年数
築20~30年
建坪
保証
屋根3年・壁10年
工事費用
170~180万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル 塗替え

 宮崎市生目台S様邸にてモニエル瓦の塗替えを行った様子をご紹介いたします。モニエル瓦はセメント瓦の一種でセメントと川砂を混ぜて作られる乾式コンクリート瓦です。モニエルとは日本で作られていた乾式コンクリート瓦の商品名で高いシェアを誇ったため乾...........

雨樋 塗装

 宮崎市清武町にてY様邸の外壁・屋根塗替えを行った様子をご紹介いたします。塗装は美観を良くするだけではなく家全体の耐久を維持してくれます。何もしないで放置した時と塗装を行った時では家屋としての寿命に大きな差が生まれます。今回は雨樋や雨戸の塗...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015