ガルバリウム鋼板はメンテナンスフリー?必要なメンテナンスと注意点を解説


屋根 ガルバリウム

「ガルバリウム鋼板は本当にメンテナンスフリーなの?」

「ガルバリウム鋼板のメンテナンス方法が知りたい」


このように考えている人は多いでしょう。

この記事では、ガルバリウム鋼板のメンテナンスについて解説します。


具体的には、以下の内容を解説します。


  • ガルバリウム鋼板ってメンテナンスフリーなの?

  • メンテナンスをしない場合にどうなるのか

  • メンテナンス時期

  • メンテナ方法と費用相場

  • メンテナンス時の注意点


ガルバリウム鋼板に必要なメンテナンスを知ると、コストを抑えながらガルバリウム鋼板を長持ちさせることができるでしょう。

ガルバリウム鋼板屋根

インターネット上では、ガルバリウム鋼板がメンテナンスフリーだという意見が見受けられます。

しかし、本当にメンテナンスをしなくても大丈夫なのでしょうか。

結論から申しますと、ガルバリウム鋼板もメンテナンスが必要です。


「メンテナンスフリー」と言われやすい理由は、メンテナンスの手間がほとんどかからないためです


ガルバリウム鋼板はアルミや亜鉛などから構成されている素材のため、錆びにくく、メンテナンスが他の屋根材に比べて少なくてすみます。


しかし、どんな屋根材であってもメンテナンスをしなければ経年劣化による不具合を防ぐことは難しいでしょう。

メンテナンスしないとどうなるか?

メンテナンスを行わないと、以下のような不具合が起きる可能性があります。

  • 錆びやすくなる

  • 塗装がはげて色あせる

  • 耐用年数よりも早く劣化する


上記の不具合を防ぐために、定期的なメンテナンスが必要です。

ガルバリウム鋼板のメンテナンス時期や方法、費用相場

屋根工事にかかる費用

では、ガルバリウム鋼板のメンテナンスについて詳しくご説明します。

メンテナンス時期

ガルバリウム鋼板のメンテナンス時期は、15~20年です。


しかし、海沿いの地域は塩害の可能性があるため、一般的の推奨時期よりも早めにメンテナンスを行った方が良いでしょう。


また、屋根の状態を定期的に点検してもらうこともおすすめです。

なぜなら、不具合を早く発見できるので、結果的に一番コストをかけずにメンテナンスを行えるからです。

メンテナンス方法と費用相場

ガルバリウム鋼板のメンテナンス方法としては、塗装工事を行います。

定期的に塗装工事を行うことで、防水効果を高め、キレイな外観を保てるでしょう。


塗装工事の費用相場は、30坪程度で40~60万円です。

しかし、実際の費用は塗料の種類や屋根面積などによって異なります。

メンテナンスを行う際は、現場調査をしてもらい見積りを取りましょう。


日頃から行えるお手入れとしては、年に一度、汚れている箇所に水をかける方法があります。


サビや劣化の原因となる汚れを落としておくことで、ガルバリウム鋼板が長持ちするでしょう。


ただし、ガルバリウム鋼板は強い水圧でへこむ可能性があります。

高圧洗浄機のような勢いのあるものではなく、ホースなどを使って汚れを落とすとよいでしょう。

【画像挿入「屋根 ガルバリウム3」】


ガルバリウム鋼板におけるメンテナンスを業者に依頼するときの注意点をご紹介します。

ガルバリウム鋼板は、塗装だけでなく加工面でも扱いが難しい素材です。


ガルバリウム鋼板におけるメンテナンスを業者に依頼する際は、ガルバリウム鋼板のメンテナンス実績があるかを確認しましょう。

まとめ:適切なメンテナンスでガルバリウムの性能を最大限に活かそう

ガルバリウム鋼板施工費用

ガルバリウム鋼板は錆びにくく、メンテナンスの手間がかからない屋根材です。

しかし、適切なメンテナンスを行わなければ、サビや色あせなどの不具合が起きてしまうでしょう。


ガルバリウム鋼板のメンテナンスには、専門の知識と技術が必要です。

ぜひ、実績のある業者にお願いして、ガルバリウム鋼板の性能を最大限に活かしましょう。


ガルバリウム鋼板のメンテナンス費用については

ガルバリウム鋼板で屋根リフォームをする費用と安くするコツ

でも詳しく解説しています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015