オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガルバリウム鋼板で屋根カバー工法を行うときの費用相場は?


【宮崎県宮崎市】花山手にあるスレート屋根の住宅で屋根を黒系で塗装しました!屋根中塗り_1_確定

「ガルバリウム鋼板でのカバー工法の予算はどのくらいだろう」

「どうにか安く屋根全体のリフォームをしたい」

 

屋根が傷んできたとき、屋根リフォームの選択肢にカバー工法を考える人は多いのではないでしょうか。

 

この記事では、下記を解説しています。

 

  • カバー工法で主流のガルバリウム鋼板を使った場合の費用相場
  • ガルバリウム鋼板のカバー工法で屋根リフォームをした際のメリット・デメリット

 

最後まで読んで、いい屋根リフォームプランを選んでください。

 

ガルバリウム鋼板で屋根カバー工法をする場合の費用相場

【宮崎県宮崎市】清武町にあるガルバリウム鋼板屋根の住宅で黒色に屋根を塗装しました!屋根上塗り_1_確定

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法は、平均的な30坪の家で100〜240万円程度です。

屋根のカバー工法とは、いまある屋根に新しい屋根を新設して工事する方法です。

現在、カバー工法の屋根材は、軽量なガルバリウム鋼板が主流となっています。

ガルバリウム鋼板で屋根カバー工法をするメリット・デメリット 

ガルバリウム鋼板屋根

屋根カバー工法のメリットとデメリットを解説します。

知っておけば工事が必要かどうかを判断しやすくなるでしょう。

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法のメリット 

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法のメリットとしては以下が挙げられます。

 

  • 廃材が少ないため、廃材処理費用がほとんどかからない
  • 屋根材にアスベストを使っている場合でも処分費用がかからず屋根を新設できる
  • 工期が短い
  • 二重屋根になるので、断熱性と遮音性が向上する
  • 金属屋根にしては20年~30年と長寿命

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法のデメリット 

逆にガルバリウム鋼板での屋根カバー工法のデメリットは以下になります。

 

  • 瓦屋根に施工するのはほぼ不可能
  • 屋根の重量が上のガルバリウム鋼板の屋根の分だけ増す
  • ガルバリウム鋼板の屋根は、見た目の好き嫌いが分かれる
  • 火災保険を活用したい場合には不向き

 

ガルバリウム鋼板でのカバー工法は廃棄費用が安いためおすすめ 

ガルバリウム鋼板

屋根カバー工法は、現在、費用と寿命のバランスからガルバリウム鋼板の屋根材で行われるのが主流です。

 

廃棄費用がほとんどかからず、短工期ですむため、葺き替えなどほかの屋根リフォームと比べて、安くあがります。

 

スレートやトタン屋根など、カバー工法に合う屋根材の家ならおすすめの選択肢です。

 


【一緒に読みたい記事】

「屋根リフォーム費用を工程・材料ごとにチェック!安くする方法も注目」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015