オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根材をトタンからガルバリウム鋼板へ葺き替え!費用相場と注意点を解説


「わが家のトタン屋根を次はガルバリウム鋼板に葺き替えようか」

「ガルバリウム鋼板の屋根材は高いと聞いたけど、一体どのくらい費用がかかるのかな」

 

トタン屋根の葺き替え予定のある方は、ぜひこの記事を読んでいただきたいと思います。

この記事では以下のことを紹介します。

 

  • トタン屋根からガルバリウム鋼板屋根への葺き替え相場
  • ガルバリウム鋼板屋根に必要なメンテナンスと費用

 

トタンの屋根リフォーム工事の場合、ガルバリウム鋼板への屋根材変更は、現在最も一般的な選択となっています。

上記を順にチェックしていきましょう。

トタン屋根からガルバリウム鋼板への葺き替え費用相場

【宮崎県宮崎市】清武町にあるガルバリウム鋼板屋根の住宅で黒色に屋根を塗装しました!屋根上塗り_1_確定

トタン屋根からガルバリウム鋼板への葺き替えには以下のような費用がかかります。

 

  • 既存のトタン屋根の撤去 1平方メートルあたり 1,000~2,000円
  • コンパネ板敷設 1平方メートルあたり2,000~3,000円
  • ルーフィングシート 1平方メートルあたり600~900円
  • ガルバリウム鋼板屋根 1平方メートルあたり6,000~8,000円
  • 足場代 15~20万円

これらを総合すると、平均的な30坪程度の大きさの住宅で、約80~120万円の工事となるでしょう。

トタン屋根が葺き替え時期にきている場合、屋根が錆びているせいで屋根の下地材も傷んでいることが多いです。

下地材のコンパネ板の敷設は省けない予算として入れておいたほうがいいでしょう。

 

トタン屋根からガルバリウム鋼板へのカバー工法の費用相場

ガルバリウム鋼板 縦葺き 横葺き

トタン屋根の状態がよく屋根下地も傷んでいない場合、既存のトタン屋根を撤去せずに、その上からガルバリウム鋼板屋根で覆うカバー工法をとることもできるでしょう。

 

トタン屋根の撤去費用が必要なくなるので、20万円程度の予算を削ることができます。

撤去が必要なくいきなり新しい屋根を葺くことができるので、工期も短くてすみます。

 

しかし、注意点があります。

カバー工法をとると二重屋根になることです。

トタンもガルバリウム鋼板もどちらも軽い金属の屋根材ですが、カバー工法を選択する際には、家の躯体がふたつの屋根の重さに耐えられるのか、構造と耐震のチェックを必ず行ってもらうようにしましょう。

 

一方で、屋根が二重になるぶん、断熱性や遮温性がアップするのはメリットです。

デメリットとしては、カバー工法は一度しか実施できないことです。

また、太陽光発電システムを設置しにくくなりますので、予定のある方はよく考えましょう。

ガルバリウム鋼板の屋根材に必要なメンテナンスとは?

ガルバリウム鋼板屋根の塗装工事

ガルバリウム鋼板の屋根は、寿命は40年程度と屋根材のなかではかなりの高寿命です。

また、メンテナンスも簡単で、年に数回屋根の汚れを真水で洗い流しておけばよいと言われています。

 

ガルバリウム鋼板は錆びにくい金属ですが、錆びないわけではありません。

海沿いでは錆びが出てくる心配がありますので、屋根の様子に注意しておきましょう。

 

色あせてくることもあるので、美観と屋根材の保護のため、再塗装は15年目あたりまでに考えるとよいでしょう。

トタン屋根からガルバリウム鋼板への葺き替えは将来的にみるとお得

ガルバリウム鋼板屋根

ガルバリウム鋼板の屋根材の単価は1平方メートルあたり6,000円~と、屋根材のなかでは高額なほうです。

 

葺き替えやカバー工法での、最初にかかるコストは他の屋根材よりも高くなります。

しかし、ガルバリウム鋼板は塗装の周期が比較的長いこと、屋根材自体の寿命も長いことから、後々の塗装や葺き替えサイクルのなかで費用が抑えられるでしょう。

 

屋根の重量からみても、軽い金属屋根は家の躯体に負担が少なく、耐震性も高いです。

トタン屋根からガルバリウム鋼板屋根への葺き替えはベストな選択肢といえるでしょう。

屋根のリフォーム費用を知りたい場合は「屋根リフォーム費用を工程・材料ごとにチェック!安くする方法も注目」もチェックしてみてください。価格の目安が確認できます。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015