オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨樋を直したい!修理・補修・交換はいくらかかる?費用を抑える方法も紹介


「大雨が降ったとき、雨樋から水があふれていた」

「雨樋が古くなって継ぎ手が外れてしまった」

何年も住んでいると、雨樋のトラブルは起こりがちです。

 

雨樋は屋根面に流れている水を集めて、外壁に伝わらないように排水する設備です。

雨樋が壊れると、外壁に直接雨がかかり、劣化が進んでしまいます。

 

目立たない設備ですがとても大事な役割を担っている雨樋。

この記事では、下記の情報をお伝えします。

 

  • 雨樋の修理や交換の費用相場
  • 雨樋の工事費用を抑えるのに火災保険が使えるのか

 

大切な雨樋ですから、上手な工事をして家をしっかり守れるようにしましょう。

雨樋の修理・補修・交換の費用相場

【宮崎県宮崎市】佐土原町においてFRP防水バルコニーがある住宅でコロニアル屋根を塗装しました!雨樋上塗り_1_確定

雨樋の修理や補修、交換の際の費用相場は下記の表のとおりです。 

工事方法

工事金額

内容

一部交換

13万円

コーキングのやり直しや、部品の取り換えなど

全体的な修理

1060万円

老朽化して全体的な交換になると、部品代に加えて足場が必要になる

全体的な塗装

510万円

塗装が必要な場合は、約7~10年で塗り替えの必要がある

雨樋がうまく機能しないとき、落ち葉や瓦のかけらなどが入り込んで、詰まっている場合があります。

 

清掃なら脚立などを使って自分でもできますが、業者に依頼することもできます。

清掃の場合はだいたい1~3万円程度を見込んでおくとよいでしょう。

 

雨樋の修理費用を抑えるには火災保険を利用しよう

【宮崎県宮崎市】太田にある肌色の住宅で屋根塗装の下準備をおこないました!雨樋

台風や吹雪で雨樋が傾いたり金具が外れたりしてしまった場合は、火災保険を適用できないか調べてみましょう。

 

単なる経年劣化ではなく風災にあたる自然災害で建物が損傷した場合には、修理に火災保険が使える場合があります。

火災保険が適用できるかどうか、業者や保険会社に相談してみましょう。

 


【一緒に読みたい記事】

「屋根リフォーム費用を工程・材料ごとにチェック!安くする方法も注目」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015