オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガルバリウム鋼板で屋根リフォームをする費用と安くするコツ


屋根 ガルバリウム


屋根リフォームに使用する屋根材で人気があるのは、耐久性が高いガルバリウム鋼板です。

 

この記事では、ガルバリウム鋼板による屋根リフォームの費用相場を

「葺き替え」と「カバー工法」という工事種別ごとに紹介します。

 

工事の工程ごとにかかる費用内訳も解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

ガルバリウム鋼板による屋根リフォームの費用相場

1233ab1f4c5d71989e8f5ecebd07aaf8-1-e1569860069519


屋根のリフォームにかかる費用は、葺き替え工事とカバー工法で異なります。

 

「葺き替え」は、既存の屋根を撤去して新しい屋根を作る工事のことです。

「カバー工法」は、既存の屋根の上から新しい屋根を取り付ける工事のことです。

 

ガルバリウム鋼板に葺き替える際の費用相場はおおよそ140200万円、カバー工法の費用相場はおおよそ80150万円です。

 

工事の工程ごとにかかる費用内訳を以下で解説します。

 

足場の費用

屋根の傾斜がきつい場合、足場の仮設が必要になります。

足場の費用相場はおおよそ515万円です。

足場は屋根の傾斜がゆるいと必要ない場合もあります。

 

既存屋根の撤去費用

葺き替えの場合は既存の屋根を撤去する必要があります。

屋根撤去の費用相場はおおよそ2030万円です。

 

下地補修の費用

屋根の下地で傷んでいる箇所は補修をおこないます。

下地補修の費用相場はおおよそ1525万円です。

 

ルーフィングの費用

ルーフィングは雨水の侵入を防ぐために下地に貼る防水シートのことです。

ルーフィングの費用相場はおおよそ510万円です。

 

ガルバリウム鋼板の費用

新しい屋根材ガルバリウム鋼板の費用相場はおおよそ5070万円です。

ガルバリウム鋼板で屋根リフォームの費用を安くするコツ

8e0ba2bbad22dcf344ee1f4aa8a222ea-1-e1569860157353


使用する屋根材と工事内容が同じでも、依頼する業者によって工事費用に差が出ることがあります。

 

以下では、ガルバリウム鋼板を使用した屋根リフォームの費用を安く抑えるコツを3つご紹介します。

 

  1. 悪徳業者に依頼しない
  2. 自社施工の会社に依頼する
  3. コストパフォーマンスに優れた商品を使用する

 

上記3つについてそれぞれ解説します。

屋根リフォームには悪徳業者が多いです。

悪徳業者を見抜くためには、複数の業者に相見積もりを依頼しましょう。

見積もりの金額を見比べることで悪徳業者を見抜き、優良業者を見分けられます。

屋根リフォームは自社施工ができる会社に依頼することで、費用を抑えられます。

自社施工ができない会社は下請け業者に工事を依頼するため、工事費のほかに仲介料がかかります

 

自社施工ができる会社は工事費のみで済むため、仲介料が不要となります。

費用を抑えるにはコストパフォーマンスに優れた商品を使用することも重要です。

「コストパフォーマンスに優れている」とは、耐久性が高く劣化しにくい屋根材を使用することをさします。

 

ガルバリウム鋼板より耐久性が高く、コストパフォーマンスに優れている素材としてSGLがあります。

 

SGLはガルバリウム鋼板にマグネシウムを混ぜ合わせた屋根材で、

アイジー工業株式会社から「スーパーガルテクト」という商品名で販売されています。

まとめ:ガルバリウム鋼板の屋根リフォーム費用は80~200万円

0b53ea622e3e220d0e68e26aec0bd060-e1569860344535


ガルバリウム鋼板を使用した屋根リフォームの費用相場は、

葺き替えなら140200万円、カバー工法ならおおよそ80150万円です。

 

費用を安くしたいのなら自社施工の会社に依頼しましょう。

 

「街の屋根やさん宮崎店」は、自社施工をしている地域NO.1の実績がある屋根工事会社です。

 

ガルバリウム鋼板の屋根リフォームや費用で気になる点やご不明な点がございましたら、

お気軽に「街の屋根やさん宮崎店」までご相談ください。

 

屋根リフォームのプロフェッショナルが対応いたします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015