オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

倉庫の屋根から雨漏りした!原因と修理方法、雨漏り防止策を解説


倉庫の天井から雨漏りしてしまった、そんな時に早急に検討しなければいけないのが屋根の修理です。

一般住宅とは種類も面積も違う倉庫の屋根は、雨漏りの原因に合わせて適切な修理方法を選択しなければいけません。
また、きちんと原因を知ることで、倉庫の屋根の雨漏りを未然に防ぐことも可能です。

この記事では、倉庫屋根の雨漏りの主な原因と修理方法、防止策について詳しく解説していきます。

倉庫の屋根は雨漏りしやすいって本当?

d4a0e21058f92dde394e46fb6594665b-6-e1600847019102

倉庫の屋根はよく雨漏りする、なんて声を聞くことがありますが、一般的な住宅に比べると発生する確率は高いです。
倉庫の屋根修理の依頼で最も多い原因が、雨漏りとも言われています。

倉庫や工場などの大型施設の屋根は、折板屋根や波型スレート屋根が多く採用されていますが、一枚板のため屋根裏がありません。
屋根と天井が一体化した構造になっているため、雨漏りが発生しやすいのです。

倉庫屋根の雨漏りの原因は?

【宮崎県宮崎市】本郷にある155平方メートルの屋根があるアパートでエスケープレミアムルーフSiを使った屋根・付帯部塗装を行います屋根中塗り_1_確定
倉庫の屋根の雨漏りの、主な原因は以下の2つです。
・ボルト部分のさび
・屋根材の劣化
雨漏りしてしまった倉庫屋根の修理方法を考えるためには、まずは原因を知ることが必要です。
それぞれの原因について、説明していきます。

一番多い原因はボルト部分のさび

倉庫の雨漏りの場合、一番多い原因は屋根のボルト部分のさびです。
屋根を固定するボルトがさびて劣化することで屋根材に隙間が生じてしまいます。
ボルト付近の隙間や屋根材の継ぎ目部分から雨が漏れてしまうケースです。

屋根材の劣化が原因の場合もある

倉庫の屋根の、屋根材自体の劣化が原因で雨漏りが起こる場合もあります。
さびたり穴が開いたりといった屋根材の劣化が原因の場合は、程度によって行うべき修理工事の規模が大きく変わるため、プロの目による正しい判断が必要です。

倉庫の屋根が雨漏りしたときの修理方法

ac4bbb1dc13b1c0fd452a455e043c353-e1600395747319
倉庫の屋根が雨漏りしてしまった場合は、原因と劣化状態に合わせて適切な修理方法を選択しなければいけません。
倉庫の屋根が雨漏りしたときの修理方法は、主に以下の4つです。
・ボルトキャップの取り付け
・屋根の塗装工事
・屋根の部分張り替え
カバー工法でのリフォーム
状況に応じた雨漏りの修理方法について、ひとつずつ解説していきます。

ボルトキャップの取り付け

ボルト部分のさびが原因の雨漏りの場合は、さびてしまった箇所を保護するボルトキャップを取り付ける修理を行うことが多いです。
後付けで専用のボルトキャップを取り付けるだけなので、比較的安価に修理が可能です。

屋根の塗装工事

さびによる軽度の屋根材の劣化による雨漏りの場合、コーキング材や防水テープなどで補修して、屋根塗装を行う修理方法が一般的です。

ボルトのさびによる雨漏りの場合でも、屋根材劣化が見られる場合は、ボルトキャップの取り付けと合わせて屋根塗装も行います。

屋根の部分張り替え

屋根材の劣化による雨漏りは、一部を取り替える、部分張り替え工事で修理することも多いです。
倉庫など大型施設の屋根の場合、全体ではなく部分張り替えが一般的です。

カバー工法でのリフォーム

屋根の劣化が広範囲にわたり部分補修や部分張り替えで対応できない場合は、新しい屋根材を上から被せるカバー方法というリフォーム工事を行います。
建物内部に影響を与えずリフォームが可能なカバー工法は倉庫の屋根修理に適しています。

劣化が激しく強度に問題がある屋根にはカバー工法を用いることができないため、その場合は大規模な葺き替え工事が必要です。

倉庫屋根の雨漏りを防ぐためには定期的な点検が大切

【宮崎県宮崎市】橘通西にあるALC外壁の住宅でコロニアル屋根を塗装しました!折半屋根_1_確定

雨漏りが発生してからの対処では倉庫の内部に被害が出るため、定期的に屋根の点検を行うことも大切です。

屋根の状態に応じて補修や塗装などのメンテナンスを行うことで、雨漏りを未然に防げます。

業者による正しいメンテナンスで倉庫屋根の雨漏りを防ごう!

屋根塗装 コロニアル

倉庫の屋根が雨漏りしてしまった場合は、専門業者に屋根修理を依頼する必要があります。
プロの目による屋根の劣化状況の判断を踏まえて、雨漏りの原因に合わせた適切な屋根修理を行いましょう。

また、定期点検を実施することで、未然に雨漏りを防ぐことも可能です。
業者に点検を依頼して正しいメンテナンスを行い、倉庫の屋根の雨漏りを防ぎましょう。

もし宮崎市で雨漏りが心配な場合はいざというのときのために宮崎市で屋根修理・雨漏り・瓦の補修するなら「街の屋根やさん」もチェックしておきましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015