オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガルバリウム鋼板から瓦屋根への葺き替えの費用相場!絶対に守りたい注意点とは


「ガルバリウム鋼板の屋根をやめて和瓦の屋根にしたい」

「瓦屋根の意匠が好きなのでわが家もぜひ……」

 

古民家など日本の伝統的な建築が見直されている昨今、そんな思いを抱いている人も多いかもしれません。

しかし、ガルバリウム鋼板から瓦屋根への葺き替えは、重大な注意点がいくつかあります。

 

この記事では以下の内容を紹介します。

 

  • ガルバリウム鋼板から瓦へ屋根材の変更は不可能なのか
  • ガルバリウム鋼板の瓦屋根への葺き替えの費用相場
  • ガルバリウム鋼板の瓦屋根の特徴とメンテナンスとは

 

この記事を読んでぜひ理想のわが家を手に入れてください。

既存屋根より重い屋根材はNG!ガルバリウム鋼板から和瓦への葺き替えはできない

壁のし瓦 取り直し

ガルバリウム鋼板から、和瓦やセメント瓦への葺き替えはできません。

理由は、重量が重くなりすぎるから。

 

ガルバリウム鋼板などの金属屋根は1平方メートルあたり約5kgと非常に軽い一方、和瓦は1平方メートルあたり48kg、約10倍近くもの重さがあります。

 

家は屋根の重さに合わせて構造計算されていますから、基本的に既存の屋根よりも重い屋根材を使って葺き替えることはできません。

ガルバリウム鋼板屋根から瓦屋根にするには、ガルバリウム鋼板の瓦を選択

日本瓦はどのように固定しているのでしょうか

金属面を活かしたスタイリッシュな屋根材のイメージがあるガルバリウム鋼板ですが、実は瓦の意匠のガルバリウム鋼板屋根材も多数あり、「さいわいルーフ」などの名前で販売されています。

ガルバリウム鋼板瓦になら葺き替え可能なので、工務店に相談してみるといいでしょう。

ガルバリウム鋼板屋根からガルバリウム鋼板の瓦への葺き替えの費用相場

瓦の違い

ガルバリウム鋼板屋根から、ガルバリウム鋼板瓦の屋根に葺き替える費用をチェックしましょう。

ガルバリウム鋼板の瓦屋根は、普通の金属板の見た目のガルバリウム鋼板屋根よりもやや金額が高い傾向にあります。

 

  • 既存のガルバリウム鋼板屋根の撤去 1平方メートルあたり 1,000~2,000円
  • コンパネ板敷設 1平方メートルあたり2,000~3,000円
  • ルーフィングシート 1平方メートルあたり600~900円
  • 瓦調ガルバリウム鋼板屋根 1平方メートルあたり8,000円~
  • 足場代 15~20万円

 

これらを総合すると、平均的な30坪程度の大きさの住宅で、約80~120万円の工事となるでしょう。

屋根の状態がよい場合は瓦風ガルバリウム鋼板でのカバー工法も可能

いぶし瓦 とは

既存のガルバリウム鋼板屋根にダメージが少なく屋根の下地が傷んでいない場合は、既存屋根の上に新規の屋根を葺くカバー工法をとるのも一案です。

既存屋根の撤去・廃棄費用が不要になり、費用を抑えることができます。

 

ただ、既存も新規も軽いガルバリウム鋼板で施工するとはいえ、二重屋根になります。

屋根の総重量が家の躯体にあっているかのチェックを必ず行いましょう。

信頼できる業者に、構造と耐震の強度を見てもらうとよいでしょう。

ガルバリウム鋼板の瓦屋根の特徴&メンテナンスとは

ガルバリウム鋼板の瓦は、高い耐久性を誇ります。メンテナンスは年に数回、屋根に水をかけて汚れを落とすのがおすすめです。

 

特に海沿いでは錆びが発生する可能性があります。塗料にもよりますが、色あせなども起こりえます。

次の塗装は15年程度で必要になるでしょう。

ガルバリウム鋼板屋根から瓦への葺き替えはガルバリウム鋼板製の瓦を選ぼう

ガルバリウム鋼板屋根から瓦屋根へのリフォームは、ガルバリウム鋼板の瓦を選ぶと問題なく葺き替えることができます。

 

瓦調のガルバリウム鋼板屋根は近年人気が出ており、さまざまなメーカーが発売中です。

ガルバリウム鋼板の瓦の施工実績があるという観点で業者を探してみるのも一案でしょう。

屋根のリフォーム費用を知りたい場合は「屋根リフォーム費用を工程・材料ごとにチェック!安くする方法も注目」もチェックしてみてください。価格の目安が確認できます。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015