オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根からスレート屋根への葺き替え費用は?補助金がもらえるって本当?


「次の屋根リフォームではスレート屋根にしようか」

「瓦屋根は重いから地震が心配」

 

瓦屋根の住宅に住んでいる方は、そんなお悩みをお持ちの方も多いと思います。

スレート屋根は、現在最も普及している、軽い屋根材です。

この記事では、下記をご紹介します。

 

  • 瓦屋根からスレート屋根への葺き替え費用相場
  • 瓦屋根からスレート屋根への葺き替えは補助金が利用できる?

 

できるだけお得に屋根の葺き替えができるよう、どうぞこの記事をお役立てください。

瓦屋根からスレート屋根への葺き替え費用相場

波型スレートとはどのようなものか

瓦屋根からスレート屋根への葺き替えの一般的な費用は下記のとおりです。 

 

平方メートル単価

詳細

瓦・屋根下地撤去

3,0005,000

既存屋根の撤去

ルーフィングシート

600900

防水機能があるシートを設置

合板を敷く

2,0003,000

屋根の下地となる板

スレート屋根を葺く

4,0006,000

商品によって価格が違う

棟部分の役物

1,0004,000円(メートル単価)

屋根の形状によって違う

ここに足場費用が約20万円かかります。

合計すると、一般的な30坪の住宅の場合で80~150万円程度の工事となるでしょう。

 

 

瓦屋根からスレート屋根へ変更する費用は補助金が利用できる可能性

宮崎市のスレート屋根

スレート屋根の重量は、土で留めて葺いている瓦屋根からだと約三分の一、木の桟で留めている瓦屋根からでも約半分まで軽くなります。

 

多くの自治体では、屋根を軽くするといった耐震性能に貢献する工事を行った住宅に対して補助金制度を用意しています。

 

自治体によって利用の可否や条件が違います。

順番としては、補助金を申請してからの工事となるので、まずは補助金に詳しい業者を探す事が重要です。

工事後に補助金の申請をしても通らないので注意してください。

 


【一緒に読みたい記事】

「屋根リフォーム費用を工程・材料ごとにチェック!安くする方法も注目」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015