屋根や外壁の塗装工事、最適な季節はあるの??




「家を建ててから、10数年…そろそろ我が家も塗替え時期。でも、どの季節が最適なんだろう…?」
と考えられている方も多いのでは?

今回は塗装時期、なかでも季節に注目してお話させていただきます!


日本は、春夏秋冬の四季や、そして梅雨や台風・雪などのさまざまな天候があります。
夏はジメジメしてるし暑いから塗装工事は進まないの?冬は乾燥していて乾きが早いから塗装工事の時期にいい?など
いろんなことを考えてしまいますよね!

そもそも塗装工事っていつでもしていいの?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。


それではさっそく解説していきましょう!
まず、塗装ができない条件をお伝えします。

― 塗装ができない条件 ―


え!できない条件があるの!?
と思われた方!そうなんです!

塗装ができないときが決まっており、この条件を守らないと
耐久年数が下がったり、塗料が固まらなく不具合が起きる可能性が高まってしまいます。


その条件というのが、

〇 気温が5℃以下
〇 湿度が85%以上


この条件以外だと塗装工事は、基本的に施工が可能です。

なので、東北地方や北海道にお住いの方は冬時期は塗装工事が完全ストップ状態ということですね。
逆に私たちが住んでいる九州地方では、気温や湿度をきちんと管理をしていけば塗装工事は可能なのです。

雨天時は、やはり施工不可ですね。

気温や湿度をしっかりと管理してくれる塗装業者さんを選択されてください。


― 塗装の季節に関して ―


上記では、塗装工事ができない条件を説明させていただきました。

では、季節に関してはというと…

といわれる方が多いと思います。

が、最近は春も三月には雨が多く降ったり、秋は台風が来て足場が危ない!と
外の工事はそれぞれ季節によって難点がありますので、この季節が一番いい!と
私は自信をもってお客様に、おススメはしていません。

しいて言えば、春と秋かな??ということです。


なので、塗装工事で大切なのは気温や湿度をしっかりと管理していることなのです!



今回は、塗装時期、なかでも季節に注目してお話させていただきました!



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015