都城市鷹尾町I様邸にて屋根塗装~クラック補修・下塗り


 本日は都城市鷹尾町のI様邸にて屋根塗装に伴うクラック補修と下塗りを行った様子をご紹介します。屋根塗装は綺麗に塗る事も大事ですが、現存の屋根材の状態が悪ければいくら綺麗に塗ったところで耐久が落ちるだけですし、屋根の機能を助ける能力はありませんのでせっかく仮設足場を組んで工事するのにもったいないです。しっかり下地処理を行います。
屋根塗装 クラック補修
I様邸のお家の屋根は化粧スレート屋根(コロニアル)ですのでクラックはタスマジックでの処理を行います。スレート屋根専用の2液型エポキシ系のタスマジックを用いることで本来のスレート材よりも強固な接着になります。この時期は乾燥に時間が掛かりますが固まってしまえばその上を歩いても再度割れることはありませんので安心です。
屋根塗装 下塗り
屋根塗装 下塗り
下塗りは浸透タイプ2液型弱溶剤形エポキシシーラーのマイルドシーラーEPOを使用しました。下地を補強し上塗材との密着性に優れていますし臭いが少ないので周りのお宅への心配も減ります。
 まずはローラーブラシが届かない隙間などに先に刷毛で塗っておく「ダメ込み」という作業から行います。先にダメ込みを行うことでローラーを転がす時にスムーズに塗れて効率が上がります。
屋根塗装 下塗り
 ローラーブラシで転がしていきます。今回塗装を行ったI様のお家の屋根は勾配が少しキツく屋根材が劣化して表面が粉を吹いてザラザラして滑りやすかったため親綱を用いた安全帯での作業になります。塗る面の反対側の仮設足場に親綱を結びつけて固定しますので落下の心配がなく安全です。少し作業性が落ちますが安全に越したことはありませんので仕方ありません。
 今回のI様邸よりも勾配があったり滑りやすい素材の瓦ですと親綱を用いた安全帯での作業も少し危険になってきますので屋根足場を組むこともあります。いくら屋根の上に慣れている職人だからといって落ない保証はありませんしやはり恐怖心は少なからずあります。落ちてしまえば施工中のお客様にもご迷惑がかかりますのでこちらが判断した場合多少の費用のかさみにはなりますが安全対策はしっかりとしたもので作業させていただきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市恒久南にて割れた瓦交換と漆喰補修できれいになりました。

before
after
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
25年~35年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
40万~50万
施工事例

雨漏れ補修のため屋根改修工事を宮崎市吉村町で行いました。

屋根 before
屋根 after
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30~40年
建坪
30~35坪
保証
工事費用
30万~40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 交換 コロニアル

 宮崎市大字恒久にてT様邸の棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。棟板金は主にコロニアルなどの化粧スレートの屋根やガルバニウム鋼板などの金属系の屋根に用いられ、木や樹脂などの下地を作り固定していきます。今回施工するT様邸は以前塗替え工事...........

漆喰補修 面戸

 宮崎市N様邸にて棟の面戸・取合い漆喰補修をおこなった様子をご紹介いたします。棟の面戸漆喰は桟瓦と棟瓦(のし瓦や冠瓦など)にできる三日月形の隙間を埋めるもので棟の取合いは大棟と隅棟や降り棟、風切丸の接合部分になります。正しく施工されたものは...........

棟板金 交換

 宮崎市U様邸にて化粧スレート屋根の棟板金交換を行った様子の続きをご紹介いたします。屋根材の中で一番最後に取付け、瓦より上にあたる棟板金。もし雨漏りが起きてしまったらまっさきに疑う程、雨水の侵入が起こりやすい個所になります。前回は2階部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015