オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

風害に伴うF様邸化粧スレート屋根の差替え


 風害に伴うF様邸化粧スレート屋根の差し替えを行った様子をご紹介します。化粧スレート屋根(コロニアルやカラーベストを代表する屋根材)は一枚一枚釘打ちにより固定されているため和瓦のように簡単には交換できません。専門の技術、専用の道具が必要になります。お家の屋根が化粧スレートで差し替えの必要がある場合は必ず信頼のある業者などに依頼してください。
コロニアル 補修
コロニアル 補修
 風に煽られて一部が捲れ上がりボロボロになってしまい瓦下の防水シートであるアスファルトルーフィングが剥き出しになっている状態です。比較的小さな割れやヒビだけでしたら簡単な補修で収まることもありますが、ここまで状態が酷いと差し替えが不可欠です。
コロニアル 補修
 まずは半端に割れて残ってしまった瓦を取り除いていくのですが、割れた瓦の一部が隅棟の棟包板金に被ってしまっているので一旦取り外していきます。棟包板金の下の野地板も外していきます。
コロニアル 補修
 専用の道具で残った瓦を取り除いていきます。無理やり引っ張ったり力ずくですると綺麗な瓦を傷めてしまったり取らない瓦の下に半端な欠片が残ってしまい、その上の瓦も取らなければいけない事になりますので慎重に適切な力加減で釘を抜き、瓦を引き抜きます。
コロニアル 補修
コロニアル 補修
 取り除いたら欠片や塵をしっかり掃除します。そのまま新しい瓦を取り付けてしまうと欠片などの影響で割れてしまう事があります。
コロニアル 補修
 新しい瓦を葺いたら取り外していた野地板や棟包板金を戻していきます。F様邸の野地板は劣化で少し傷んでいましたのでこのままでは板金を抑える釘が効かない可能性があります。新しい野地板と交換していきます。
コロニアル 補修
コロニアル 補修
 無事板金も取り付けて隙間や繋ぎ目にコーキングによる防水を施して完了です。
化粧スレートは一部が捲れてしまうと風の影響が強くなりほかの部分にも被害が広がる可能性が非常に高いです。我が家でもし捲れや割れを見つけたらいち早く補修を行うことをオススメいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市恒久南にて割れた瓦交換と漆喰補修できれいになりました。

before
after
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
25年~35年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
40万~50万
施工事例

雨漏れ補修のため屋根改修工事を宮崎市吉村町で行いました。

屋根 before
屋根 after
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30~40年
建坪
30~35坪
保証
工事費用
30万~40万

同じ地域の施工事例

施工事例

都城市にて漆喰の補修工事を行いました。

漆喰部分 拡大
漆喰 完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
築26年
建坪
約40坪
保証
工事費用
30万~40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁中塗り 塗装

 宮崎市清武町にてY様邸の外壁・屋根塗替えを行った様子をご紹介いたします。塗装は美観を良くするだけではなく家全体の耐久を維持してくれます。何もしないで放置した時と塗装を行った時では家屋としての寿命に大きな差が生まれます。今回は壁の上塗りや屋...........

谷樋交換 セメント瓦

 小林市堤にてK様邸の谷樋交換を行った様子をご紹介いたします。谷樋は屋根の谷(流れの異なる面の取合い部分*折り紙の谷折りをイメージすると分かりやすい)に取付ける樋です。樋と言ってもよくイメージされる軒先の雨樋とは形状や材質も大きく異なり、谷...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015