都城市若葉町で雨漏れの現場調査にお伺いいたしました。


和室の天井のシミ


今回、お客様から『雨漏れがして、和室の天井にシミができてきた』とお問い合わせいただいたので、現場調査にお伺いいたしました。

現場は都城市若葉町の築25~30年の瓦屋根になります。

まず、和室の方からお邪魔させていただきましたが、確かに部分でシミが見つかりました。場所は特定したので、次は屋根に上って調査いたします。


屋根全体の写真


写真で見る限りは、屋根の状態は悪くはなさそうに見えます。
屋根下地の劣化


先程の和室の天井のシミの場所になる瓦をめくってみました。

濡れてますね。

瓦屋根は基本、野地板と呼ばれる屋根の下地があり、その上にルーフィングといわれるゴム状の防水シートを敷いて、瓦棒をうって瓦をのせている構造になっております。

なので、防水の役割を果たしているルーフィングがダメになってしまうと、先程のシミのように雨漏れしてしまいます。


瓦の状態1


工事の方法としては、雨漏れしてる箇所だけ補修という事も出来ますが、他にも調査したところ、状態が悪い箇所が複数個所ございました。
屋根のヒビ


写真でも分かるかと思いますが、こちらはヒビが入っております。

部分補修をしてしまうと、確かにそこからの雨漏れは治るとは思います。

しかし、全体的に屋根の状態が悪く年数が経っていると、数か月後、数年後とかに他の箇所から雨漏れしたり、その雨漏れを治す為にまた足場をたてたりと大変です。

屋根を葺き替えてしまえば、防水シートも瓦も新しくなりますので、屋根からの雨漏れの心配もなく、お家の見栄えもガラッと変わります。

こちらの現場は、屋根を葺き替える方向でお話していきます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市恒久南にて割れた瓦交換と漆喰補修できれいになりました。

before
after
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
25年~35年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
40万~50万
施工事例

雨漏れ補修のため屋根改修工事を宮崎市吉村町で行いました。

屋根 before
屋根 after
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30~40年
建坪
30~35坪
保証
工事費用
30万~40万

同じ地域の施工事例

施工事例

都城市にて漆喰の補修工事を行いました。

漆喰部分 拡大
漆喰 完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
築26年
建坪
約40坪
保証
工事費用
30万~40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 交換 コロニアル

 宮崎市大字恒久にてT様邸の棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。棟板金は主にコロニアルなどの化粧スレートの屋根やガルバニウム鋼板などの金属系の屋根に用いられ、木や樹脂などの下地を作り固定していきます。今回施工するT様邸は以前塗替え工事...........

漆喰補修 面戸

 宮崎市N様邸にて棟の面戸・取合い漆喰補修をおこなった様子をご紹介いたします。棟の面戸漆喰は桟瓦と棟瓦(のし瓦や冠瓦など)にできる三日月形の隙間を埋めるもので棟の取合いは大棟と隅棟や降り棟、風切丸の接合部分になります。正しく施工されたものは...........

棟板金 交換

 宮崎市U様邸にて化粧スレート屋根の棟板金交換を行った様子の続きをご紹介いたします。屋根材の中で一番最後に取付け、瓦より上にあたる棟板金。もし雨漏りが起きてしまったらまっさきに疑う程、雨水の侵入が起こりやすい個所になります。前回は2階部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015