宮崎市月見ヶ丘にて塗装工事に伴うセメント瓦の割れ補修を行いました



宮崎市月見ヶ丘にて行っている塗装工事。
その中でも今回は、屋根塗装の工事前に行うセメント瓦割れ部分の補修の様子をお伝えいたします。
瓦の割れている箇所は「どのようにして補修をしていくのか」という点をピックアップしてご説明致します。


みなさんが普段あまり目にすることのない屋根の状況は一体どうなっているのでしょうか?


M様邸を参考に、現場調査時からお話しさせていただきます。

~ 現場調査 ~


外壁と屋根の現場調査時に、
お客様から「瓦が屋根から落ちてきてたので、心配だから詳しく点検してほしい。」
というお声がありましたので、高所作業に慣れている弊社の社員が屋根に登ったところ…
屋根点検・瓦補修
屋根全体写真
屋根点検・瓦補修2
瓦割れ①
屋根点検・瓦補修3
瓦割れ②

このような瓦の割れがなんと、19か所もありました。
私たちもお客様も驚きです!

こういったセメント瓦の割れは、放っておくと雨漏りの原因になりかねません。
なので、早急に補修や瓦の差し替えを行わなければいけません。

~ 補修工事 ~


それでは、さっそく補修工事に入っていきます。
今回はお客様が瓦の割れた破片を保管してくださっていたので、
破片が残っている部分は、強力な接着剤(企業秘密)で接着していきます。
破片がない部分に関しては、お家に保管されていた瓦と差し替えていきます。

一般的に瓦が割れたり欠けたりした箇所の対処方法は、
瓦を差し替えるか、コーキングで簡単に補修するしか
ありませんでした。

しかし、築年数が経過したお宅の瓦は
製造停止になっていることが多く、補修の
方法がないということが多々ありました。

そこで、この特殊な接着剤は、
セメントのヒビ割れ、欠けを浸透してガチガチに固めます。
そしてその補修箇所はなんと元の瓦以上の2倍の強度を保ちます。

工事の手順としては、
1、割れた瓦に特殊な接着剤を塗ってガチガチに固めます。
 (元の瓦の1,5倍〜2倍の強度になります。)
2、その上から耐久年数30年のコーキング剤で保護します。
3、次に浸透型のエポキシ樹脂で弱った瓦を補強します。
4、さらに特殊無機ハイブリッド塗料を塗布して仕上げます。

以上の4工程で元の瓦以上の強度を実現させるのです。

宮崎市瓦補修1

瓦に特殊な接着剤を塗ります。

宮崎市瓦補修2

その後接着し、よく乾燥させます。

宮崎市瓦補修3

接着部分の上から超耐久性のシーリングを割れに沿って補修していきます。


この作業を割れていた瓦すべてにしていきます。
19か所、補修をして完成になります!
宮崎市屋根補修完了1

補修完成①
宮崎市屋根補修完了2

補修完成②
宮崎市屋根補修完了3

補修完成③


今までお伝えした作業はすべて高所作業になります。
転落の危険性がありますので、決して屋根には登らないでくださいね!
点検や瓦の補修は、専門の業者に任せましょう!


今回は、瓦の補修についてお伝えしました。
次回は、補修後の屋根塗装工事についてお伝えしていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市恒久南にて割れた瓦交換と漆喰補修できれいになりました。

before
after
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
25年~35年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
40万~50万
施工事例

雨漏れ補修のため屋根改修工事を宮崎市吉村町で行いました。

屋根 before
屋根 after
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30~40年
建坪
30~35坪
保証
工事費用
30万~40万

同じ地域の施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市大橋で火災保険を利用した屋根瓦の葺き替え工事で屋根をリニューアル。

20190515_oohasi02
20190614_宮崎県宮崎市大橋_瓦葺き替え_01
工事内容
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
足場
使用素材
陶器防災平板瓦・ゴムアスルーフィング
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
150~200万円
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 交換 コロニアル

 宮崎市大字恒久にてT様邸の棟板金交換を行った様子をご紹介いたします。棟板金は主にコロニアルなどの化粧スレートの屋根やガルバニウム鋼板などの金属系の屋根に用いられ、木や樹脂などの下地を作り固定していきます。今回施工するT様邸は以前塗替え工事...........

漆喰補修 面戸

 宮崎市N様邸にて棟の面戸・取合い漆喰補修をおこなった様子をご紹介いたします。棟の面戸漆喰は桟瓦と棟瓦(のし瓦や冠瓦など)にできる三日月形の隙間を埋めるもので棟の取合いは大棟と隅棟や降り棟、風切丸の接合部分になります。正しく施工されたものは...........

棟板金 交換

 宮崎市U様邸にて化粧スレート屋根の棟板金交換を行った様子の続きをご紹介いたします。屋根材の中で一番最後に取付け、瓦より上にあたる棟板金。もし雨漏りが起きてしまったらまっさきに疑う程、雨水の侵入が起こりやすい個所になります。前回は2階部分の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015