先日調査を行った宮崎市大橋の2階建ての屋根葺き替え工事です。1日目。


前回、仮設工事を完了した現場の屋根工事が本格的にスタートしました。


初日は勿論 古い粘土瓦を取り外していきます!
約30年程前の粘土瓦葺きですと、瓦の高さを調整する為に粘土土が利用されていたりします。
また、今回の工事現場は宮崎市の街中近くで、近隣の駐車場が借りられた事もあり、取り外した粘土瓦を下ろしていくのにクレーン車を使用しています!
20190603_oohashi_01
古い瓦を取り外していきます。
クレーン車でまとめて一気に産業廃棄物処分の車輛へ入れていきます。
20190603_oohashi_02
粘土瓦を止めていた古い木桟を取り外します。
そして、キレイに清掃をした後に新しい改質アスファルトルーフィングを取り付けていきます。
20190603_oohashi_03
こちらは、1階の下屋部分棟瓦を鉄橋下ばかりの様子。
粘土土がこぼれています。
これらもキレイに清掃していきます。
古い屋根瓦を撤去して、改質アスファルトルーフィング張りまでは工事スタート当日に終わらせていきます。(広大な屋根のお住まいでは2~3日に渡る場合があります)

20190603_oohashi_04
古い粘土瓦は可能な限り細かくしていきます。
古い瓦に粘土土が付いてきてますね。
やはり近隣の建物が近い場合には十分な仮設工事行っていかなければ、ご近所さまにご迷惑をお掛けし、さらに工事をご依頼頂いたお客様にも肩身の狭い思いをさせる場合が。。
20190603_oohashi_05
手前は今回取り付ける新しい木桟と改質アスファルトルーフィングです。
奥の細い木材は今夏取り外した木桟になります。
改質アスファルトルーフィングを全ての屋根面に取り付けて本日の作業は終了です。

街の屋根さん宮崎店では、屋根瓦の全面的な工事から修繕まで承っています。
お屋根が気になりましたら、お気軽に街の屋根さん宮崎店へお問い合わせ下さい。

次回の工事は : こちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮崎市大橋で火災保険を利用した屋根瓦の葺き替え工事で屋根をリニューアル。

20190515_oohasi02
20190614_宮崎県宮崎市大橋_瓦葺き替え_01
工事内容
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
足場
使用素材
陶器防災平板瓦・ゴムアスルーフィング
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
150~200万円

同じ地域の施工事例

施工事例

宮崎市月見ヶ丘にて板金屋根のケレン作業をしたのち塗装工事をしました。

S__23994372-e1571040452505
S__23994373
工事内容
屋根塗装
使用素材
エスケー化研
築年数
30~40年
建坪
30~40坪
保証
工事費用
施工事例

宮崎市大橋で火災保険を利用した屋根瓦の葺き替え工事で屋根をリニューアル。

20190515_oohasi02
20190614_宮崎県宮崎市大橋_瓦葺き替え_01
工事内容
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
足場
使用素材
陶器防災平板瓦・ゴムアスルーフィング
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
150~200万円
施工事例

宮崎市薫る坂で台風被害による棟板金、屋根瓦、雨どいの復旧工事。火災保険をご利用頂きました。

20190413_屋根点検01
宮崎県宮崎市薫る坂屋根修繕_05
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリュウム鋼板・雨どい
築年数
20~30年
建坪
45坪
保証
工事費用
20~30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

20190811_kawarahasonn_01

宮崎市新別府町のお客様より令和元年台風8号の被害があったとご連絡を頂きました。有難うございます。早速、準備をして調査にお伺いしてみました。事前にご主人さまにて屋根瓦へブルーシート掛けを行ったとのことでした。

20190605_宮崎県宮崎市大橋_01

前回、改質アスファルトルーフィングを取り付けた現場の2日目工事を行っていきます。

20190523_oohasikouji_01

先日、調査を行った宮崎市大橋のお客様より「火災保険の風災が適用になり保険金の支給があった。」とご連絡を頂きました。申請が通ったみたいで、安心しました。点検時のご提案は下記の通りでした。1,2階部分の部分修繕工事2,お住まい全体の瓦葺き替え工...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん宮崎店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-920-015